FOR BEGINNERS

Home / FOR BEGINNERS / HOW TO DECIDE YOUR STANCE

HOW TO DECIDE YOUR STANCE

スタンスってなに?

皆さん、マイスケートボードはゲットしましたでしょうか? ゲットしたあなたはすぐに飛び乗りたい気持ちでいっぱいではないでしょうか?
でも、実際に手にしてみたけど「まずどう乗ったらいいの?」という方もいるかと思います。
そんな方のために、ここではスケートボードに乗る上でまず知るべき「スタンス」について決め方を含め解説して参ります。
スタント言うのは、簡単に言えば「スケートボードにどっち向きに乗るか」のことです。 スタンスは左足が進行方向に向かって前になる「レギュラー(REGULAR)」と、右足が前になる「グーフィー(GOOFY)」といいます。
昨今の基本的なプッシュ(地面を蹴って走ること)の方法はレギュラーの場合は、左足をデッキに乗せた状態で右足で地面を押し出し前に進みます。 グーフィーはその逆になります。

stance

スタンス決めよう!

さあ、スタンスについて理解ができたら次は自分のスタンスを決める番です。 決め方には様々ありますが、人によっては例外的に当てはまらない場合もありますので、 複数の方法で確認をするとよいでしょう。

■スタンス決め方その1

想像してください、徒競走のスタートの掛け声を。
「位置について、、よーい、、、、ドン!!!」
はい!!この瞬間にあなたが最初に踏み出したその足と反対の足を覚えてください
その足をデッキの進行方向前に乗せてみましょう。
どうでしょうか?しっくりこない場合は次の方法も試してみましょう。

■スタンス決め方その2

また、想像してください。
あなたの目の前には体を横にしてやっと通れる程の狭い路地があるとします。
さて、あなたはどちら向きになってその路地を抜けますか?
その向きになってデッキに乗ってみましょう。
どうでしょうか?しっくりこない場合は次の方法も試してみましょう。

■スタンス決め方その3

もう一つスタンスの決め方を紹介します。
まずは側転をしてみましょう。側転が出来なくても最初に出す足だけわかれば結構です
その最初に出した足をデッキの進行方向前に乗せてみましょう。
さあ、どうでしょうか?
以上はスタンスの決め方の一部です。
ですが、これらであなたのスタンスを完璧に決められる訳ではございません。
まずは、「こっちかな?」と思うスタンスでデッキに乗ってみて、しっくりこなければ逆も試してみるというのも良いかもしれません。
はたまた、「乗りにくい方で上手くなるんだ!」「自分は苦手なこっちのスタンスが好きなんだ!」そんな風に思うならばそれでOKなのがスケートボードです。
上で紹介した決め方を参考にしつつスタンス決めを楽しんでもらえたら幸いです。

スタンスが決まったら

スタンスが決まったらついにスケートボードの上に乗って街を駆け抜ける番です。
さぁ、颯爽とプッシュ、プッシュ、プーーーーッシュ!!!
といっても簡単にプッシュが出来ないのがスケートボードのニクイところ。
次はプッシュとブレーキのかけ方、プッシュを始める前にスケートボードに慣れる運動などを、紹介予定ですので乞うご期待!

このページだけでは伝えきれない事がスケートボードにはたくさんございます。 些細な疑問や、ご質問、ショップのご案内など気になることがございましたら是非下記までお問合せくださいませ。

contact